弁護士斉藤 鈴華
SAITO Reika

略歴

大阪府生まれ 聖心女子学院高等学校、京都大学法学部卒、京都大学大学院法学研究科民刑事法専攻修了、テルアビブ大学ロースクールLL.M (知的財産法専攻) 修了。平成19年9月弊事務所入所、平成20年10月外務省国際法局経済条約課任期付公務員、平成21年10月弊事務所復帰、平成24年1月から7月原子力損害賠償紛争解決センター嘱託公務員。平成24年8月からイスラエル・テルアビブ駐在、平成27年8月からエジプト・カイロ駐在。平成30年1月弊事務所復帰。

著作

  • 『第2版 判例から読み解く 職場のハラスメント実務対応Q&A』(共著、清文社、2019年8月)
使用言語
英語、ヘブライ語
専門地域
イスラエル、エジプト、サウジアラビア、アラブ首長国連邦、コーカサス地方