ジュニアパートナー弁護士小笠原 理穂
OGASAWARA Riho

略歴

東京都生まれ 東京都立小松川高校、明治大学法学部卒、弁護士登録 (東京弁護士会)。平成23年1月弊事務所入所。

役職等

  • 日本弁護士連合会全面国選付添人制度実現本部委員
  • 東京弁護士会子どもの人権と少年法に関する特別委員会委員
  • 東京弁護士会子どもの人権110番相談担当
  • 東京弁護士会法律相談家事相談担当
  • 東京弁護士会子ども法部会所属
  • 東京弁護士会家族法部会所属
  • 明治大学法務研究所指導員(~2017年)
  • 東京都 子どもの権利擁護 調査員(~2019年3月)

著作

  • 『第2版 判例から読み解く 職場のハラスメント実務対応Q&A』(共著、清文社、2019年8月)
  • 『医療・介護従事者の悩みにズバッと答える! 病院・介護施設の法律相談Q&A』(共著、清文社、2019年5月)
  • 「職場におけるハラスメントを巡る最近の傾向と法的留意点」(労務事情別冊 賃金・労働条件総覧~労働条件編~ 2017年3月19日号)
  • 「新・子どもの権利擁護マニュアル」(共著、東京弁護士会、2016年8月)
  • 『判例から読み解く 職場のハラスメント実務対応Q&A』(共著、清文社、2016年6月)

事務所内勉強会における報告事項

  • 最近の家事事件関連法制の動向及び判例