代表パートナー弁護士小笠原 耕司(所長)
OGASAWARA Koji

経歴

青森県生まれ 青森県立八戸高校、一橋大学法学部卒、弁護士登録 (東京弁護士会)。東京銀座法律事務所代表弁護士を経て、平成16年弊事務所代表弁護士。

役職等

  • 一般社団法人民際センター評議員(現在)
  • アジア開発キャピタル株式会社社外取締役(現在)
  • 株式会社アセットリード社外監査役(現在)
  • 一般社団法人 産業ソーシャルワーカー協会 理事(現在)
  • 青山学院大学講師(商法)(2008年~2018年)
  • 東海大学法科大学院非常勤講師(エンターテインメント法)(2012年~2017年)
  • 東海大学法科大学院教授(2004年4月~2012年3月)
  • 青山学院大学大学院国際マネジメント研究科講師(2009~2011年)
  • ハドソン・ジャパン債権回収株式会社取締役(1999~2000年)

著作

  • 「企業不祥事・不正問題への対応」(労務事情 2018年4月1日号)
  • 「内部通報にかかわる実務対応~内部通報制度の整備・運用に関するガイドラインの改正を踏まえて~」(労務事情 2017年7月1日号)
  • 「職場におけるハラスメントを巡る最近の傾向と法的留意点」(労務事情別冊 賃金・労働条件総覧~労働条件編~ 2017年3月19日号)
  • 「〈Q&A〉緊急・災害時の労働法」(労務事情 2016年11月15日号)
  • 「〈Q&A〉ストレスチェック実施後のトラブル対応」(労務事情 2016年6月15日号)
  • 『判例から読み解く 職場のハラスメント実務対応Q&A』(共著、清文社、2016年6月)
  • 「会社法の改正とコーポレートガバナンス(企業統治)【Ⅱ】」(労務事情 2015年11月15日号)
  • 「会社法の改正とコーポレートガバナンス(企業統治)【Ⅰ】」(労務事情 2015年11月1日号)
  • 『Q&A ストレスチェック実施ガイド 職場のメンタルヘルス対策への活用と留意点』(共著、清文社、2015年9月)
  • 「ストレスチェックを実施する際の労務管理上の留意点」(労務事情 2015年6月15日号)
  • 「ストレスチェック制度の導入に際して」(労働判例 2015年6月1日号)
  • 「人事労務にかかわる文書管理の実務」(労務事情 2015年4月1日号)
  • 「危機管理の視点から考える 従業員のSNS利用」(労務事情 2014年12月15日号)
  • 「金商法の業規制における人的構成要件についてー外国会社に求められるコンプライアンス体制ー」(公益社団法人商事法務研究会の会員専用ページ)
  • 「自動売買システム(いわゆるコピートレードを含む)に関する諸外国の規制状況」(公益社団法人商事法務研究会の会員専用ページ)
  • 「金商法上の業概念の実務的検討(下)-いわゆるFX取引における外国コピートレード業者の業登録を題材に―」(商事法務 2014年8月5日・15日合併号)
  • 「金商法上の業概念の実務的検討(上)-いわゆるFX取引における外国コピートレード業者の業登録を題材に―」(商事法務 2014年7月25日号)
  • 「従業員のインサイダー取引にかかわる留意点」(労務事情 2014年5月15日号)
  • 「投資信託と共同相続した一部相続人の解約請求と実務対応」(銀行実務 2014年5月号)
  • 「取締役・兼務取締役に関わるトラブル対応Q&A」(労務事情 2013年12月15日号)
  • 「貸金庫利用者の死亡と事後管理」(銀行実務 2013年4月号)
  • 「労使による企業内苦情処理システムの役割と実務ポイント」(労務事情 2013年2月15日号)
  • 「職域セールスで気をつけたい独禁法抵触事例」(銀行実務 2012年9月号)
  • 「再生支援とコンプライアンス」(銀行実務 2012年6月号)
  • 「公益通報者保護法と人事労務Q&A」(労務事情 2012年3月1日号)
  • 「事例にみる相殺可否判断のポイント」(月刊銀行実務 2011年11月1日号)[誤振込と相殺][滞納処分による差押えを受けた預金との相殺]
  • 「節電対策と職場の安全衛生Q&A」(労務事情 2011年7月15日号)
  • 「社員の健康診断・喫煙対策Q&A」(労務事情 2011年2月1日号)
  • 『困った社員を助ける』〔産労総合研究所編〕(経営書院出版 2009年9月8日)
  • 『職場のメンタルヘルス対策の実務と法【EAPによる企業の対策も含めて】』(取材協力 民事法研究会 2009年4月4日)
  • 「メンタルヘルスにかかわる休職・復職規程のつくり方」(人事実務 2009年3月15日号)
  • 「実務解説 内部統制時代にEAPをどう活用するか」(人事実務 2008年12月1日号)
  • 「景品表示法上問題となる表示とチラシ作成時の留意点」(ファイナンシャルコンプライアンス 2008年12月号)
  • 「法律相談Q&A」(ティーペックメンタルヘルスニュース 2008年7月15日号)
  • 「アウトソーシング業界におけるリスクマネジメントの必要性」(月刊人材ビジネス 2008年3月号)
  • 「業態別に見る金商法上の影響とその要点」(ファイナンシャルコンプライアンス 2008年2月号)
  • 「ケーススタディ優越的地位の濫用徹底研究」(ファイナンシャルコンプライアンス 2008年1月号)
  • 「投資信託の意義・法規制の概観」(ファイナンシャルコンプライアンス 2008年2月号)
  • 「投資信託運用業務と金商法」(ファイナンシャルコンプライアンス 2008年2月号)
  • 「投資信託募集業務と金商法」(ファイナンシャルコンプライアンス 2008年2月号)
  • 「投信窓販業務と金商法上の留意点」(ファイナンシャルコンプライアンス 2008年2月号)
  • 「M&A等の締結と融資条件の変更・解消」(ファイナンシャルコンプライアンス 2008年1月号)
  • 「議決権のない配当優先株に関する手続」(JPNマネジメント 2007年秋季号)
  • 「法律相談Q&A」(ティーペックメンタルヘルスニュース 2008年1月15日号)
  • 「ひとくち法務」(月刊 信用金庫 2008年1月号〜10月号)
  • 「平成19年検査事務年度検査方針の概要とポイント」(ファイナンシャルコンプライアンス 2007年12月号)
  • 「頻出事例!融資交渉とコンプライアンス」(金融コンプライアンス 2007年11月号)
  • 「法律相談Q&A」(ティーペックメンタルヘルスニュース 2007年10月15日号)
  • 「個人情報の利用目的の説明」(銀行法務 2007年9月号〜10月号)
  • 「各地の法科大学院から」(法曹養成マンスリーニュース 2007年9月17日号)
  • 『Q&A御社の営業は法律知識で強くなる』〔小笠原六川国際総合法律事務所編〕(清文社、2007年8月)
  • 「法律相談Q&A」(ティーペックメンタルヘルスニュース 2007年7月15日号)
  • 「「ラップ口座販売とコンプライアンスの徹底研究」トラブル・クレーム対応」(金融コンプライアンス 2007年1月号)
  • 「ひとくち法務」(月刊 信用金庫 2007年1月号〜12月号)
  • 「行政処分事例集に見るコンプライアンス対策」(金融コンプライアンス 2006年11月号)
  • 「公正取引委員会の不適切事例で学ぶ営業店コンプライアンス」(金融コンプライアンス 2006年9月号)
  • 『安全配慮義務違反を防ぐためのEAP導入のすすめ』(清文社、2006年7月)
  • 『日本一わかりやすい会社のつくり方』(中経出版、2006年6月)
  • 「業務改善命令と取締役・部店長のコンプライアンス」(金融コンプライアンス 2006年5月号)
  • 「個人情報保護法流出事件への対応の見直し」(金融コンプライアンス 2006年3月号)
  • 「デリバティブ商品の抱き合わせ販売」(金融コンプライアンス 2006年1月号〜2月号)
  • 「銀行代理業と許可の基準」(金融コンプライアンス 2006年1月号)
  • 「「ラップ口座販売とコンプライアンスの徹底研究」トラブル・クレーム対応」(金融コンプライアンス 2007年1月号)
  • 「ひとくち法務」(月刊 信用金庫 2006年1月号〜12月号)
  • 「ひとくち法務」(月刊 信用金庫 2005年4月号〜12月号)
  • 『企業分析・企業再生』(経済法令研究会、2003年4月)
  • 『債権管理・回収』(経済法令研究会、2003年3月)
  • 『サービサー業務』(経済法令研究会、2003年2月)
  • 『新しい倒産処理方法の実務入門〜民事再生法による倒産処理〜』(社団法人全国地方銀行協会、2000年9月)
  • 『SPCによる不動産活用〜SPC法の解釈と証券化の手法〜』(日本法令、2000年4月)
  • 『現代法律百科大辞典』(共著、ぎょうせい、2000年3月)
  • 『平成11年8月改正商法レポート』(日本法令、1999年9月)
  • 『サービサー法の解説と運用実務Q&A100』(日本法令、1999年3月)
  • 『交通事故実務マニュアル』(共著、ぎょうせい、1998年2月)
  • 『社会生活六法手続・書式編』(共著、ぎょうせい、1996年11月)
  • 『不動産取引実務マニュアル』(共著、ぎょうせい、1995年8月)

講演

  • 「実務で役立つ!ストレスチェック制度~実施段階から実施後までの留意点~」(2016年11月22日、東京都労働相談情報センター)
  • 「実務で役立つ!ストレスチェック制度~企業を取り巻くメンタルヘルスの現状~」(2016年11月21日、東京都労働相談情報センター)
  • 「ストレスチェック制度と企業の安全配慮義務」(2015年9月7日、T-PEC株式会社(場所:品川フロントビル))
  • 「ストレスチェック制度と企業の安全配慮義務」(2015年8月31日、T-PEC株式会社(場所:愛知県産業労働センター))
  • 「企業の安全配慮義務とリスクマネジメント」(2015年7月31日、経営調査研究会主催のセミナー)
  • 「ストレスチェック制度と企業の安全配慮義務」(2015年7月14日、 第一生命 都心総合支社・江東営業支社主催の課題解決型セミナー)
  • 「企業の安全配慮義務に関するリスクマネジメント(企業の安全配慮義務と責任)」(2015年5月14日、東京都労働相談情報センター)
  • 「企業の安全配慮義務に関するリスクマネジメント(判例・事例から学ぶリスクマネジメント)」(2015年5月13日、東京都労働相談情報センター)
  • 「ストレスチェック制度と安全配慮義務/会社における情報管理」(2015年4月21日、T-PEC株式会社)
  • 「パワーハラスメントに関するリスクマネジメントセミナー」(2015年3月20日、株式会社アルファシステムズ)
  • 「セクシャルハラスメント関するリスクマネジメントセミナー」(2015年2月20日、株式会社アルファシステムズ)
  • 「ケイタイに潜む問題と危険」(2014年7月16日、東海大学付属望洋高等学校)
  • 「医療・労働安全衛生法の法改正(心の病・検査の義務化)」(2014年7月10日、T-PEC株式会社)
  • 「コンプライアンス(マスコミをにぎわした実例の紹介)」(2014年7月10日、T-PEC株式会社)
  • 「医療・労働安全衛生法の法改正(心の病・検査の義務化)」(2014年6月30日、T-PEC株式会社大阪支店)
  • 「コンプライアンス(マスコミをにぎわした実例の紹介)」(2014年6月30日、T-PEC株式会社大阪支店)
  • 「営業店における法令遵守への取組」(2013年12月5日、一般社団法人全国地方銀行協会)
  • 「医療を巡る法務問題」(2013年4月30日、T-PEC株式会社)
  • 「アカデミック・ハラスメントの対策」(2013年1月31日、成城大学)
  • 「メンタルヘルス・ハラスメントに関するリスクマネジメントセミナー」(2012年11月20日、ららぽーとマネジメント株式会社)
  • 「契約書作成時の注意事項・条件交渉術」(2012年5月29日、株式会社リロ・ホールディング)
  • 「弁護士によるメンタルヘルスリスクマネジメントセミナー」(2012年2月7日、NECソフト株式会社)
  • 「『セクハラ・パワハラ』〜働きやすい会社を目指して〜」(2011年12月7日、フェリング・ファーマ株式会社)
  • 「震災とメンタルヘルス講座【職場のメンタルヘルス対策をめぐる法的諸問題】」(2011年11月8日、東京都労働相談情報センター)
  • 「メンタルヘルスに関するリーガル・リスク・マネジメント」(2011年8月8日、全国地方銀行協会)
  • 「金融法務講座」(2011年7月8日、山梨県信用金庫協会)
  • 「著作権法概説」(2010年10月1日、学術出版社)
  • 「金融法務講座(基礎編)」(2010年5月13日、経済法令研究会)
  • 「実例から学ぶ!会社を守る労務リスク対策〜希望退職・人員整理による不当解雇、セクハラ・パワハラ等〜」(2010年2月23・2月24日・3月8日、AIU保険)
  • 「シルバー取引と銀行法務」(2009年11月18日、東京都信用金庫協会)
  • 「“今”病院経営で求められる労務管理とは」(2009年11月17日、社会・特定医療法人協議会、アリコジャパン、医療経営財務協会共催)
  • 「労働契約法施行後の企業賠償リスク~労働審判事例を参考に~」(2009年9月16日、AIU保険)
  • 「多様化するメンタルヘルスリスクと企業の安全配慮義務」(2009年7月29日、ティーペック株式会社)
  • 「司法的側面から見た企業防衛のためのリスクマネージメント」(2009年3月3日、アリコジャパン)
  • 「災害時における労災リスク〜地震時の労災リスクと企業防衛・多様化する労災リスク〜」(2008年10月22日、AIU保険)
  • 「多様化する労災リスクと企業の安全配慮義務」(2008年9月17日、アリコジャパン)
  • 「アウトソーシング業界を取り巻く新たなリスク」(2008年7月30日、AIU保険、福岡)
  • 「内部統制と労災リスク」(2008年7月23日、AIU保険)
  • 「金融法務研修/法務講座」(2008年7月10・11日、経済法令研究会(山梨県信用金庫協会))
  • 「アウトソーシング業界を取り巻く新たなリスク」(2008年6月6日、AIU保険、札幌)
  • 「アウトソーシング業界を取り巻く新たなリスク」(2008年6月3日、AIU保険、静岡)
  • 「アウトソーシング業界を取り巻く新たなリスク」(2008年5月28日、AIU保険、名古屋)
  • 「アウトソーシング業界を取り巻く新たなリスク」(2008年5月20日、AIU保険、東京)
  • 「営業法務40のポイント」(2008年5月14日、みずほ総合研究所株式会社)
  • 「金融取引における独占禁止法関連コンプライアンス」(2008年4月9日、金融ファクシミリ新聞社)
  • 「企業の労災訴訟リスクへの防御・対策について」(2008年3月14日、AIU保険、高知)
  • 「EAPとコンプライアンス」(2007年11月28日、ティーペック株式会社)
  • 「販売に絡むトラブル防止の法律基礎知識」(2007年11月22日、有限会社経営実務セミナー)
  • 「労災リスクとEAPコンプライアンス」(2007年11月8日、AIU保険)
  • 「取締役の義務と責任」(2007年11月6日、日産自動車)
  • 「メンタルヘルス不全とコンプライアンス セクハラ・パワハラ・公益通報から考える〜セクハラ・パワハラ対策及び日本版SOX法・公益通報に関する実務対応について〜」(2007年11月2日、ティーペック株式会社、大阪)
  • 「会社法・M&A・三角合併〜会社法の徹底活用実務〜」(2007年9月22日、経済法令研究会(りそな銀行東京本店))
  • 「会社法・M&A・三角合併〜会社法の徹底活用実務〜」(2007年9月8日、経済法令研究会(りそな銀行大阪本店))
  • 「法務講座」(2007年7月12・13日、山梨県信用金庫協会)
  • 「EAPと安全配慮義務」(2007年5月17日、フジグローバル株式会社)
  • 「保険コンプライアンス」(2007年3月7日、株式会社セミナーインフォ)
  • 「セクシャルハラスメントの最新法務」(2007年2月28日、独立行政法人素材研究機構)
  • 「最新金融法務と債権回収」(2007年2月10日、千葉銀行)
  • 「監事監査実務」(2007年1月29日、全国信用金庫協会)
  • 「監事監査実務」(2007年1月22日、全国信用金庫協会)
  • 「EAPと安全配慮義務」(2007年12月5・7日、ティーペック株式会社・ライフバランスマネジメント)
  • 「保険コンプライアンス」(2006年11月30日、ストックリサーチ株式会社(生保・損保対象))
  • 「取締役の地位と責任・個人情報保護法」(2006年11月7日、日産自動車)
  • 「従業員のメンタルヘルスと身近な法律問題」(2006年11月2日、富士写真フイルム株式会社(現:富士フイルム株式会社))
  • 「金融商品取引法パブリックコメントについて」(2006年10月31日、株式会社プラネット(大手銀行対象))
  • 「従業員のメンタルヘルス不全と安全配慮義務」(2006年10月5日、社団法人企業研究会)
  • 「債権管理回収講座」(2006年10月4日、全国信用金庫協会)
  • 「バーゼルⅡ」(2006年10月3日、株式会社セミナーインフォ)
  • 「監事監査業務」(2006年9月20日、全国信用金庫協会)
  • 「法務講座」(2006年7月12・13日、山梨県信用金庫協会)
  • 「銀行代理店制度の実務対応」(2006年6月7日、株式会社セミナーインフォ)
  • 「メンタルヘルスと実務対応」(2006年4月26日、社団法人企業研究会)
  • 「銀行法の改正」(2006年4月14日、金融ファクシミリ新聞社)
  • 「銀行法施行規則をふまえた銀行代理店業務の具体的実務」(2006年3月13日、株式会社プラネット)
  • 「会社法・改正商法の徹底解説」(2006年3月7日、全国信用金庫協会)
  • 「信用金庫の運営方法(信用金庫法の解説)」(2006年2月21日、全国信用金庫協会)
  • 「従業員のメンタルヘルスと休職・復職をめぐる法務」(2006年2月20日、近代経営情報センター)
  • 「債権管理回収の具体的手法」(2006年2月18日、千葉銀行)
  • 「銀行法改正と銀行代理店業務の実務」(2006年1月27日、株式会社プラネット(野村證券等対象))
  • 「新会社法」(2005年12月15日、武蔵野税理士会)
  • 「労働法務実務」(2005年11月25日、東京ビルメンテナンス協会)
  • 「新任役員研修・コンプライアンス・取締役の責任と権限」(2005年11月14日、日産自動車)
  • 「メンタルヘルス不全者への対応と企業の安全配慮義務」(2005年11月2日、ティーペック株式会社)
  • 「債権管理回収講座」(2005年10月27日、全国信用金庫協会)
  • 「新会社法/個人情報保護法」(2005年10月26日、武蔵野税理士会)
  • 「メンタルヘルス不全者と、復職支援プログラム」(2005年10月21日、ティーペック株式会社)
  • 「企業実務担当者のための債権管理回収講座」(2005年10月7日、小笠原六川国際総合法律事務所セミナー)
  • 「企業の安全配慮義務と従業員支援プログラム」(2005年10月5日、ティーペック株式会社)
  • 「監事監査業務」(2005年9月21日、全国信用金庫協会)
  • 「法務講座」(2006年7月7・8日、山梨県信用金庫協会)
  • 「人事担当者・会社経営者のための労働法務」(2005年7月6日、小笠原六川国際総合法律事務所セミナー)
  • 「債権管理回収講座」(2005年6月2日、全国信用金庫協会)
  • 「株主総会直前対策・敵対的買収に対する防衛策・新会社法」(2005年5月19日、小笠原六川国際総合法律事務所セミナー)
  • 「個人情報保護法の具体的対応」(2005年4月21日、小笠原六川国際総合法律事務所セミナー)
  • 「信用金庫と個人情報保護法」(2005年3月10日、全国信用金庫協会)
  • 「知的財産法研修」(2005年2月23日、地方銀行協会)
  • 「最新金融関連法務をめぐる動きとその概要」(2005年1月12日、全国信用金庫協会)
  • 「債権管理回収の具体的手法講座」(2004年11月20日、ちばぎん総合研究所)
  • 「債権管理回収講座」(2004年11月13日、東光商事株式会社)
  • 「債権管理回収講座」(2004年10月27日、全国信用金庫協会)
  • 「企業の安全配慮義務と従業員支援プログラム」(2004年10月8日、ティーペック株式会社)
  • 「コンプライアンス・新任役員研修」(2004年10月7日、日産自動車)
  • 「監事監査業務」(2004年9月22日、全国信用金庫協会)
  • 「預金法務講座」(2004年9月13・14日、多摩中央信用金庫)
  • 「法務講座」(2006年7月8・9日、山梨県信用金庫協会)
  • 「身近な法律問題〜オレオレ詐欺等〜」(2004年7月3日、中央区青色申告会)
  • 「融資法務講座」(2004年6月22・23日、多摩中央信用金庫)
  • 「再生実務のポイント」(2004年6月19日、三優監査法人)
  • 「債権管理回収講座」(2004年6月3日、全国信用金庫協会)
  • 「債権管理回収講座」(2004年5月18日、北海道信用金庫協会)
  • 「預金法務講座」(2003年12月4日、多摩中央信用金庫)
  • 「近時の判例考察と債権管理の実際」(2003年12月4日、全国信用金庫協会)
  • 「法務セミナー「債権管理回収」」(2003年11月15日、東光商事株式会社)
  • 「窓口法務講座」(2003年11月11・13日、栃木県信用金庫協会)
  • 「債権回収の具体的手法講座」(2003年11月8日、ちばぎん総合研究所)
  • 「債権管理回収の具体的手法講座」(2003年11月8日、千葉銀行)
  • 「中小企業再生の法務の接点」(2003年10月18日、福井銀行)
  • 「監事監査業務の概要」(2003年9月17日、全国信用金庫協会)
  • 「預金法務講座」(2003年9月13・14日、多摩中央信用金庫)
  • 「融資法務講座」(2003年9月3・4日、多摩中央信用金庫)
  • 「近時の判例考察と債権管理の実際」(2003年7月31日、全国信用金庫協会)
  • 「法令遵守担当者研修」(2003年7月25日、川口信用金庫)
  • 「回収大学」(2003年7月3日、東京ダイヤモンド債権回収会社)
  • 「店頭トラブル対応講座」(2003年6月21日、甲府信用金庫)
  • 「預金法務講座」(2003年6月12・13日、多摩中央信用金庫)
  • 「預金法務講座」(2003年6月9-11日、東京都信用保証協会)
  • 「融資法務講座」(2003年5月19-21日、東京都信用保証協会)
  • 「預金法務講座」(2003年5月13・14日、東京都信用保証協会)
  • 「金融法務講座」(2003年5月13・14日、東京都信用保証協会)
  • 「融資法務講座」(2003年5月6-8日、東京都信用保証協会)
  • 「近時の判例考察と債権管理の実際」(2003年4月22日、全国信用金庫協会)
  • 「金融法務研究講座」(2003年2月24・25日、地方銀行協会)
  • 「債権管理回収講座」(2003年1月16日、全国信用金庫協会)
  • 「債権管理回収講座」(2002年12月5日、全国信用金庫協会)
  • 「貸出法務基礎講座」(2002年11月18-20日、北海道信用金庫協会)
  • 「債権管理回収講座」(2002年11月9日、北越銀行)
  • 「金融法務の実務対応」(2002年11月6-7日、全国信用金庫協会)
  • 「法務講座」(2002年10月23-24日、山梨県信用金庫協会)
  • 「窓口法務講座」(2002年10月8-10日、栃木県信用金庫協会)
  • 「法務2級受験対策」(2002年9月28日、西武信用金庫)
  • 「監事監査業務研究会」(2002年9月25日、全国信用金庫協会)
  • 「融資法務講座」(2002年9月4-5日、多摩中央信用金庫)
  • 「法務セミナー「債権管理回収」」(2002年8月3日、東光商事株式会社)
  • 「債権管理回収講座」(2002年7月27日、東邦銀行)
  • 「回収大学」(2002年7月15日-12月16日、東京ダイヤモンド債権回収会社)
  • 「回収学校」(2002年7月8日-11月22日、東京ダイヤモンド債権回収会社、大阪)
  • 「回収学校」(2002年7月4日-12月20日、東京ダイヤモンド債権回収会社、東京)
  • 「預金法務講座」(2002年6月13日、多摩中央信用金庫)
  • 「預金法務講座」(2002年6月9-11日、東京都信用保証協会)
  • 「個人再生講演会」(2002年5月19日、東京都信用保証協会)
  • 「債権管理回収講座」(2002年5月16日、全国信用金庫協会)
  • 「融資法務講座」(2002年5月13-15日、東京都信用保証協会)
  • 「不良債権処理とM&A」(2002年4月2日、金融財政研究会)
  • 「昨今の不良債権処理とM&A」(2002年4月2日、株式会社金融財務研究会)
  • 「近時の判例考察と債権管理の実際」(2002年3月14日、全国信用金庫協会)
  • 「近時の判例考察と債権管理の実際」(2002年3月4日、全国信用金庫協会)
  • 「監事講座」(2002年2月26日、北海道信用金庫協会)
  • 「債権管理回収講座」(2002年2月14・15日、第二地方銀行協会)
  • 「新人法務研修」(2002年1月29日、国際協力銀行)
  • 「回収大学」(2001年10月22日-2002年3月11日、東京ダイヤモンド債権回収会社)
  • 「保証業務とその管理・回収」(2001年12月12日、三井住友海上ローンサービス株式会社)
  • 「債権管理回収講座」(2001年12月5・6日、全国信用金庫協会)
  • 「近時の判例考察と債権管理の実際」(2001年11月29日、全国信用金庫協会)
  • 「貸出法務基礎講座」(2001年11月19-21日、北海道信用金庫協会)
  • 「債権管理回収講座」(2001年11月13-15日、神奈川県信用金庫協会)
  • 「債権管理回収講座」(2001年10月16-18日、神奈川信用組合協会)
  • 「法務2級受験対策」(2001年10月13日、経済法令研究会)
  • 「窓口法務トラブル対策講座」(2001年10月2-4日、栃木県信用金庫協会)
  • 「法務2級受験対策」(2001年9月22日、浜松信用金庫)
  • 「監事監査業務研究会」(2001年9月19日、全国信用金庫協会)
  • 「法務2級受験対策」(2001年9月15日、西武信用金庫)
  • 「窓口トラブル講座」(2001年9月12・13日、山形県信用金庫協会)
  • 「法務3・2級対策講座」(2001年9月8・9日、京都銀行)
  • 「最近における民事再生事件の動向」(2001年9月6日、地方銀行協会)
  • 「個人債務者の民事再生手続を巡る動向」(2001年9月5日、地方銀行協会)
  • 「預金法務講座」(2001年8月25日、東邦銀行)
  • 「改正民事再生法」(2001年8月4日、東光商事株式会社)
  • 「債権管理回収講座」(2001年7月17-19日、滋賀県信用金庫協会)
  • 「不動産担保と仮登記」(2001年7月12日、東光商事株式会社)
  • 「債権管理に関する判例研究」(2001年7月7日、東光商事株式会社)
  • 「預金法務講座」(2002年6月11-13日、東京都信用保証協会)
  • 「融資法務講座」(2002年5月16-18日、東京都信用保証協会)
  • 「近時の判例考察と債権管理の実際」(2001年4月24日、全国信用金庫協会)
  • 「債権管理回収講座」(2001年4月21日、東邦銀行)
  • 「法務3級対策講座」(2001年4月10-12日、JA愛知県信連)
  • 「コンプライアンス研究」(2001年3月2日、日産自動車)
  • 「近時の判例考察と債権管理の実際」(2001年2月22日、全国信用金庫協会)
  • 「債権管理回収講座」(2001年2月15・16日、第二地方銀行協会)
  • 「債権管理回収講座」(2001年2月1・2日、全国信用金庫協会)
  • 「金融法務研究講座」(2001年1月26日、静岡信金協会)
  • 「保証業務とその管理・回収」(2001年1月10-12日、地方銀行協会)
  • 「最新金融法務セミナー」(2001年12月5-8日、全国信用金庫協会)
  • 「貸出法務基礎講座」(2000年11月20-22日、北海道信用金庫協会)
  • 「不良債権管理回収講座」(2000年11月14-16日、神奈川県信用金庫協会)
  • 「コンプライアンスセミナー「消費者契約法と金融商品販売法について」」(2000年11月11日、広島総合銀行)
  • 「法務2級受験対策」(2000年10月7日、経済法令研究会)
  • 「窓口法務トラブル対策講座」(2000年10月3-5日、栃木県信用金庫協会)
  • 「法務2級受験対策」(2000年9月30日、水戸信用金庫)
  • 「法務2級受験対策」(2000年9月14-18日、JA愛知県信連)
  • 「法務2級受験対策」(2000年9月2日、浜松信用金庫)

事務所内勉強会における報告事項

  • EAPに関する近時の法的諸問題